なんでもかんでも、ずっと大切にしていたら、何も捨てられず、何も決断できない人になってしまいそうで。

そういえばカッコはつくんだろうけど、実際は自分の人生をリカバリする事を諦めているんだ、と。

自分の人生は大したもんではなかったし、これからもそうだろう、って苦し紛れでも認めることで、
じゃあこれからの人生、僕の分まで子供に注ごう、って思いで生かされる事ができるから。

今更だけど、僕は今日も子供に生かされてる。