image


壊すのは簡単だ。
けど、つなぎとめるのは難しい。

沈黙の中で心に残る傷と闘い続けなければならない。
自身が許してくれる事はない。

けどそのうち忘れていく事に気づいた。
良いことも悪いことも、薄まっていく。

人も物も感情も生まれたらいずれ消えていく
自然の摂理に反してでも残さなければならないものかな?