歩みを止め、夜にまぎれる

必死にしがみついていたものが

雲のような実体のないもので

気づかなかったことに気づいた



届かなかったね